可否審査の審査範囲および審査期間改定のお知らせ

お取引先様各位

平素より格別のお引き立て賜り誠にありがとうございます。
スマートニュース広告事務局です。


この度、可否審査の審査範囲および審査期間の改定を決定いたしましたのでお知らせいたします。

1. 審査範囲

背景

スマートニュースではこれまで一部商材につきましては、第二階層以降のLPも可否申請が必要な場合がございました。しかしながら、LP形式の多様化により審査対象範囲が不明確、配信開始まで時間がかかる、などの懸念がございましたため、このたび審査範囲の改定を決定いたしました。

改定後

全ての商材において配信面からの遷移先となる 第一階層のLPのみ を可否審査対象といたします。これによりSmartNews Adsにおける審査範囲は、「配信面に掲出されるクリエイティブ」と「配信面からの遷移先」となります。


2. 審査期間

背景

これまでEC/通販商材は最大1週間程度、それ以外の商材については最大3営業日の審査期間を設けておりました。このたびの審査対象範囲改定を受け、ユーザーに対しこれまで以上に有益なコンテンツとしての広告を提供するべく、審査期間についても改定を行います。

改定後

全ての商材において審査期間は 7営業日程度 とさせていただきます。


スケジュール

  • 2017年9月5日(火)より適用


以上です。


本件についてご不明点ございましたら、担当営業または広告事務局までご連絡ください。 今後ともSmartNews, SmartNews Adsをよろしくお願いいたします。