オーディエンス定義の自動更新設定に関するお知らせ

お取引先様各位

平素より格別のお引き立て賜り誠にありがとうございます。
スマートニュース広告事務局です。


一定期間使用されていなかったオーディエンス定義の自動更新をONにできる機能が追加されましたのでお知らせいたします。


オーディエンス定義は最後に広告配信に使用された日より一定期間経過すると、自動更新OFFとなり、自動更新が停止されるようになっております。

今回の機能追加により、過去利用していたが現在使われていないため自動更新がOFFになっているオーディエンス定義を、わかりやすく手動で再度自動更新をONにしていただくことができるようになりました。


キャンペーン設定画面

  • オーディエンス定義の更新有無により、表示が変化します
  • 緑色の点灯がない場合には、下記設定方法に従い自動更新をONにしてください

オーディエンス定義が自動更新ONの場合


オーテディエンス定義が自動更新OFFの場合

設定方法

  • 「オーディエンス設定」より使用するオーディエンスを選択します
  • オーディエンス詳細内の「自動更新」をONに変更し保存します


※この設定により再びオーディエンス定義は更新されますが、再度一定期間(30日)広告配信に使用されない場合には自動更新はOFFになるためご注意ください

以上です。


本件についてご不明点ございましたら、担当営業または広告事務局までご連絡ください。 今後ともSmartNews, SmartNews Adsをよろしくお願いいたします。