広告配信のしくみ

SmartNews Standard Ads では、次の図に示すように ターゲティング広告オークションアロケーション の 3 つのフェーズを経て広告を配信しています。

Standard Ads process pipeline

ターゲティング フェーズでは、キャンペーンに設定されている OS、キャリア、ユーザの性別、地域などのターゲティング設定を参考に、広告リクエストに対して配信できるキャンペーンを広告在庫の中から選び出します。

広告オークション フェーズでは、ターゲティングフェーズで選び出されたキャンペーンそれぞれについて、キャンペーンに設定されている入札金額と入札方法 (CPC, CPM)、キャンペーンの推定クリック率などから、キャンペーンの推定コストを求めます。そして、この推定コストが高い順にキャンペーンを順位付けることで課金額が決定されます。

アロケーション フェーズでは、広告オークションフェーズで順位付けされたキャンペーンを、ニュースフィード面や記事面における広告配置の制約に従って配置し、最終的な広告レスポンスを構成します。